プラセンタ100の成分を詳しく説明

20150512_3487185

  • プラセンタエキス(豚由来)
  • 食用油脂
  • DHA含有精製魚卵
  • EPA含有精製魚卵
  • 胡麻油
  • しそ油
  • ブドウ種子油
  • 米胚芽油
  • 大豆油
  • オリーブ油
  • ゼラチン
  • グリセリン
  • 抽出ビタミンE
  • ミツロウ
  • グリセリン脂肪酸エステル
  • 植物レシチン(大豆由来)
  • ビタミンB2
  • ビタミンB1
  • ビタミンB12

以上が『プラセンタ100』の全成分です。

『DHA含有精製魚卵』は、いわゆる『ドコサヘキサエン酸』のことです。中性脂肪の減少など、様々な働きがあります。『EPA含有精製魚卵』も同じく、身体によい不飽和脂肪酸のことです。

多数含まれている油には、抗酸化作用や豊富なビタミン、栄養が含まれています。特に『ブドウ種子油』は美肌・美白効果も高く、美容に良いとされています。

『抽出ビタミンE』は若返りの為のビタミンと言われるほど強い抗酸化作用を持つビタミンです。『植物レシチン』は、ビタミンEの吸収を高めてくれます。

プラセンタ100には、人体に必要な脂質、タンパク質、ミネラル、糖質、ビタミンの五大栄養素が含まれています。これらは、人の身体を作り、調子を整え、身体を動かすエネルギーになる栄養素です。
他にも、細胞の分裂や正常な働きを維持する『核酸』、老廃物を細胞の外へ排出し、必要な栄養素を細胞に運ぶ『ムコ多糖体』、身体を維持する源ともいえる『アミノ酸』など、身体に有効に働いてくれる成分がたっぷり含まれているんです。

 

プラセンタエキスの詳細

WS01325

プラセンタエキスとは、母親と赤ちゃんをつないでいる『胎盤』から抽出したエキスです。アミノ酸やミネラルなど、身体に必要な栄養素をたっぷり含んでいます。

胎盤は母親の胎内で赤ちゃんを育てる働きをします。この胎盤の働きが細胞を活性化させることに着目し、美容業界でも使用されるようになりました。

 

豊富なアミノ酸とミネラルが肌のターンオーバーを促進させ、肌にハリを与えるため、アンチエイジング目的で使用されることが多いです。そのためプラセンタは若返りの成分とも言われています。プラセンタエキスはお肌の老化防止に高い効果を発揮します。

プラセンタエキスには、メラニンの生成を抑える効果もあるため、アンチエイジングに加え、お肌の美白効果も期待できます。

プラセンタを摂取して、肌のターンオーバーを促進させる事で、メラニンの生成を抑える上に色素が沈着しにくくなり、シミ対策にもつながります。プラセンタエキスはお肌の健康が気になる方の救世主です。

 

 

このページの先頭へ